2012年11月28日

白菜アートの朝がきた。

朝の冷え込みがマイナス5度前後になると、毎年咲く花がある。
畑の白菜(中が黄色い種が最適だ)だ。

葉の縮れに霜が纏う姿はいつ見ても、綺麗だと思う。
ただ、そろそろ収穫のサインでもあるのは確かだ。

P1140536s.jpgP1140549s.jpg
posted by guzuroku at 14:48| Comment(0) | 日記

2012年11月10日

小布施くりのみ園へ。

寒い小雨が降る中、小布施の障がい者福祉施設
「くりのみ園」の収穫祭へ家族でおじゃまする。
雨にもかかわらず多くにお客さんでごった返していて、
販売作物への人気のすごさを実感。

P1140343s.jpg

ニワトリ3500羽と広大な畑と田んぼ。
循環型の自然農でつくられる野菜はみないい顔をしていた。

P1140350s.jpg

特に、ニンジンの出来はすばらしい。ジュースは必飲ものだった。

P1140344s.jpg

積まれていた堆肥は完全に完熟していて、これまたすばらしい。

P1140349s.jpg

スタッフと利用者さんの情熱に感動。
posted by guzuroku at 16:33| Comment(0) | 日記

2012年11月08日

里山の紅葉のすばらしさ。

郊外を走っていると
午後の陽をあびた里山があまりにもきれいだったので
車を止めてカメラに。
もちろん実際の方が数段きれいなのだが、
カメラでのフレーミングも一興だ。

P1140323s.jpgP1140329s.jpg
posted by guzuroku at 17:00| Comment(0) | 日記

愚図六koubouポストカードができました。

我が家の知的な障害を持つ次男が
小さい頃から描き続けている
通称「ぷっちょ」(※コマーシャルから)ポストカード
愚図六koubouバージョンが完成。
お気に入りのフレームに入れて、天気がいいので外で「ぱちり」。

P1140254s2.jpg

※描かれている「ぷっちょ」は2010年バージョン、
なんと年々進化しているようだ。
最近のものは少々違うが、2010年バージョンの人気が高いので採用!
posted by guzuroku at 16:49| Comment(0) | 日記

2012年11月03日

霜の花咲く。

11月3日朝、昨年より2週間早く初霜がやってきた。
畑の作物は打撃だが、同時にアートの花が咲き誇る朝なのだ。
濃いグリーンに咲く初霜の花は、
この時期だけの美しさだ。

P1140048s.jpgP1140088s.jpg
posted by guzuroku at 15:48| Comment(0) | 日記

2012年11月02日

まもなく紅葉の里へ。

朝の気温が3度前後になり、
今年も山から紅葉が下りてきたようだ。
近くのまつもと空港周辺の公園の紅葉は
山から下りてくる紅葉が手に取るように分かる貴重な場所だ。

P1130997s.jpg

今は少し早いようだが、
周辺道路も間もなく紅葉街道に変わるはずだ。

P1140016s.jpg
posted by guzuroku at 16:55| Comment(0) | 日記

2012年10月22日

松林のまぼろし。

10月下旬の山に踏みいる。
先週の雨に多少の期待を胸に。
結果リコボウ(ムメリイグチの方)がわずか、
毒のカキシメジ多数。

ふと、松の根元の盛り上がりが遠くに。
いやはや、正体は松茸のような松の根。

P1130883s.jpg

そしてなんと、隣には松茸のような金太郎飴のような
これまた松の根。

P1130891s.jpg

秋の山はあきない。
posted by guzuroku at 18:46| Comment(0) | 日記

2012年10月09日

そろそろやらねば。

重い腰(本当に腰が重いのだが)をあげて、
薪づくりに取り組まねばならない季節がやってきた。
1日作業しても薪小屋1件分ってとこりだろうか。
チェーンソーで玉切りしなくてはいけない原木があと2トン。
春や初秋にやっておけば、「…」と。

薪ストーブ14年目の秋はもう中秋。
2日後の筋肉痛を解消するための
筋力トレーニングが欠かせない日々だ。

P1130658s.jpg
posted by guzuroku at 17:24| Comment(0) | 日記